七本鎗 山廃純米 琥刻 時を刻み琥珀となっていく

かねてより酒の熟成、すなわち時が醸す味わいに魅かれるものがありました。
人が醸した酒、そこに時の刻みによる厚みが加わり深みが増し琥珀色になっていく。
人生において時と共に人も深みが増していくように。

「生まれ年のお酒」「結婚した年のお酒」「子供が生まれた年のお酒」…
酒を手にとる方にとって、そのビンテージの酒は特別なものとなる。
造り手としても「新しい酒に取組んだ時のお酒」「あの変化があった年のお酒」「蔵を改良した時のお酒」…
などと想いを馳せ、造り手人生の足跡のようなものになるだろう。

ワインやウイスキーでは当たり前のビンテージ概念が日本酒にはまだまだ浸透していない。
お酒は元来嗜好品、色んな楽しみがあっていい。
その中に「時」を楽しむという事を加えたい。

しかし「時」は買えない、ならば急げ!
そこで2010年より琥刻を造り、熟成に取組み始めました。
20年後、30年後に「時」を感じながら飲む姿を思い描いて。

さて、「時」のふるいにかけた時、それに耐えうる製法は何か。
かねてより挑戦したいと思いながら、なかなか取組めずにいた山廃仕込みを選びました。
山廃は、天然の乳酸菌の働きを利用した古式製法で、コクと深みのある味わいになるのが特徴です。
2013年からは酵母も蔵付天然酵母にして、より自然体で。

七本鎗の山廃造りと共に始まった「琥刻」。
この瞬間もこの湖国の地で時を刻んでいます。

七本鎗 山廃純米 琥刻 2015

2015 (2016年2月27日上槽)
原材料名:米・米こうじ
精米歩合:麹米 60%精米 掛米 80%精米
アルコール分:16度

七本鎗 山廃純米 琥刻 2014

2014 (2015年3月21日上槽)
原材料名:米・米こうじ
精米歩合:麹米 60%精米 掛米 80%精米
アルコール分:16度

七本鎗 山廃純米 琥刻 2013

2013 (2014年2月7日上槽)
原材料名:米・米こうじ
精米歩合:麹米 60%精米 掛米 80%精米
アルコール分:16度

七本鎗 山廃純米 琥刻 2012

2012 (2013年3月21日上槽)
原材料名:米・米こうじ
精米歩合:60%精米
アルコール分:16度

七本鎗 山廃純米 琥刻 2011

2011 (2012年3月16日上槽)
原材料名:米・米こうじ
精米歩合:60%精米
アルコール分:16度

七本鎗 山廃純米 琥刻 2010

2010 (2011年3月16日上槽)
原材料名:米・米こうじ
精米歩合:60%精米
アルコール分:16度

Become our fan on Facebook